Category Archives: いろどりブログ

卒業

こんにちは。

 

3月も中旬に入り、ようやく春らしい気温になってきましたね♪

3月といえば、卒業シーズン🌸

この度、ご卒園・ご卒業を迎えられたお子様、ご家族のみなさま おめでとうございます。

 

お子様にとって卒園式や卒業式は、これまで一緒に過ごしてきたお友達や先生と過ごせる最後の日ですね。

ご家族の方も、お子様の成長をあらためて感じることのできる特別な日になるのではないかと思います。

ワクチンデビューの時から、当院に通っているお子様も少しずつ大きくなって、クリニックで会うたびに「大きくなったなあ。」と感心する日々です。

今年は新型コロナ肺炎の影響により、卒園式・卒業式の自粛や縮小を余儀なくされている幼稚園や学校がたくさんありますが、お子様が無事に成長して次のステップに進めることは、とても喜ばしいことですね♡

「育児に終わりはない。」という言葉をよく耳にしますが、卒園や卒業は大きな節目の1つになると思います。

ご家族のみなさまも、お子様の成長を振り返るのと同時に、これまで育児を頑張ってこられたご自身をどうぞ労ってあげてください。

 

新年度を迎えると、お子様だけでなく大人の方も体調を崩しやすい時期になりますので、手洗い・うがいだけでなく食事と睡眠をたっぷりとって、お気を付けてお過ごしください。

子供のお留守番

新型コロナウイルス感染拡大対策で一斉休校となり、
3週間になろうとしています。
4月の新学期まで休校となっている地域もあり、
「子供のお留守番」や「普段と異なる環境下での子供への影響」など不安や心配を抱えられているご家庭も多いかと思います。

日本小児科学会から上記に関して一般の皆様へのメッセージが発信されています。
ご参考にしていただければと思います。

日本小児科学会HP
新型コロナウイルス感染関連を含む一般の皆様へのメッセージ
URL: https://www.jpeds.or.jp/modules/important/index.php?content_id=22

ひなまつり

あかりをつけましょ ぼんぼりに

お花をあげましょ 桃の花

五人ばやしの 笛太鼓

今日はたのしい ひなまつり ♫

 

今日は、ひなまつり ♪

お雛さんを飾ったり、歌ったり、ちらし寿司を食べたり。

 

所説がありますが・・・簡単にお話を ♪

☆雛人形☆

子どもたちの変わりに病気や事故から守ってくれるようにと、

女の子が元気で幸せになるようにと願いを込めて飾ります。

 

☆ひなあられ☆

色の意味は、桃(生命)、白(雪の純白)、緑(木の芽)とされ、

子どもに健やかに育って欲しいという願いが込められています。

 

☆ちらし寿司☆

鮮やかな彩りからひなまつりの定番になったとされています。

海老(長生き)、れんこん(見通しがきく)、豆(健康でまめに働ける)の

意味がありようです。

 

当院でも、スタッフ手作りのひなまつりの飾りを入口に飾らせていただきました ♪

お子さまたちが、喜んでいる姿を拝見させていただくと、

私たちスタッフ一同も嬉しく元気をいただけます。

 

突然の休校措置などがあり、対応に追われているご家庭が多いかと思いますが、

ほんのひと時、お子さまと一緒に歌ったり、雛飾りを作ったりするのも良いかもしれませんね。

ゲームのルール、どうしてますか?

もうすぐ春休みです。休み中、お子さまの「ゲームばかり」の様子を見てイライラしてしまうお母さまも多いのではないでしょうか。

今、香川県で、「ゲーム依存症」になるのを防ぐための条例案が作られようとしています。その中で、「ゲームは1日当たり60分までを基準にする」という案がでているそうです。

ゲーム会社の方でも、親のスマホで時間を管理する機能を付けるなど対策が取られているようです。

ある先生のお話で、「ゲームのルールを決める場合、子どもが納得するよう何度も話し合い、何度も見直すことが大切」とのこと。

母も子も、お互いがいい関係でいられる「ルール作り」ができるといいなと悩む日々です。

皆さんのご家庭では、「ゲームのルール」はありますか?

新年度を前に、「我が家のルール」をお子さまと話し合って作ってみるのもよいかもしれませんね。

感染対策

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染症はなかなか終息する気配はなく、
「どこで感染してもおかしくない」という意識をもって
各個人が行動したほうがよさそうですね。

当院では早々から次亜塩素酸水の加湿や
以前より増して徹底した消毒を各所行っております。
また、ご来院の患者様には受付時にお声掛けして、手指のアルコール消毒をお願いしております。
皆様には協力していただきましてありがとうございます。

引き続き当院での対策は行ってまいりますので、皆様も来院時のマスク着用や手指消毒に、
どうぞご協力の程よろしくお願いいたします。

**接触状況や咳・発熱等の症状で新型コロナウイルス感染症が疑われる方は、
まず西宮市保健所の電話相談窓口の方へまずご連絡ください。

 

ほっこりする絵本

みなさまこんにちは。

暖冬とはいえ近頃は寒さが増してまいりました。いかがお過ごしでしょうか。

このような季節ですので、熱などの風邪症状で来院される患者様が多く、待ち時間が生じる場合もございますが、その間読書やおもちゃ遊びなどで静かにお待ちいただき、いつも本当にありがとうございます。

 

さて今回は、クリニックの本棚より絵本をご紹介させていただきます。

いろどりみやしたこどもクリニックには約230冊の本がありますが、その中からこの季節にぴったりな一冊を選んでみました。

 

「トントントンを待ちましょう」

あまんきみこ 作 ・鎌田暢子 絵

雪の降る寒い夜、みこちゃんのお母さんはおおきなお鍋であたたかいあまざけを作りまじめました。そうしたら、トントントンとドアをたたく音がして…。

絵も可愛く、寒くても心がほっこりあたたまるようなお話です。

 

機会がありましたら、待ち時間の間にでもぜひ読んでみてください。

1月の雑記帳

みなさま、今季は暖冬ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

1月のこの時期、急に冬らしく冷え込むと、四半世紀経っても思い出されるのは、阪神淡路大震災です。甲子園口周辺も甚大な被害がありました。

様々な災害が発生するなか、防災の重要性が強調されています。みなさまも災害に備えて、緊急持ち出し袋を準備されていることと思います。そこでおすすめしたいのは、マスクを入れておくことです。

避難先では多くの人々が同じ空間で過ごすことになります。ウイルスや細菌の大きさを考えると、マスクで100%感染を防ぐことはできませんが、一定の効果が期待できます。

それは、マスクによって温かく湿った空気で呼吸できること、感染源となりうる汚れた手が鼻や口に触れにくい、というメリットがあるからです。

いま一度、この機会に非常持ち出し袋のチェックなど災害に備えてまいりましょう。

12月いろどりひろばにご参加ありがとうございました

こんにちは。

夜は冷え込み、温かいお風呂に浸かるのが楽しみな季節になりましたね。

さて去る12月5日(火)に、いろどりひろばを開催いたしました。

今回は「大きな松ぼっくりでクリスマスツリーを作ろう」ということで、9組の親子の皆様にご参加いただきました。

土台となる松ぼっくりが大きかったので、ひろばの時間内でツリーを完成できるかどうか心配しておりましたが、皆様の手際の良さと、アイデアやセンスを発揮してくださったお陰で、とても素敵なツリーが1時間で出来上がりました!

幼稚園児のお子さまたちも楽しんで作っておられたご様子で、スタッフ一同大変嬉しく思いました。ご参加いただきありがとうございました。

また楽しい企画を考えていきますので、どうぞ遊びにいらしてください。

開院2周年のご挨拶

いつもお世話になりありがとうございます。

平成29年11月1日にオープンして、ちょうど本日で丸2年が経過しました。
当クリニックが無事2周年を迎えられましたのも、地域の皆様をはじめ、
スタッフやたくさんの方々のお陰であると心より感謝しております。

この2年間はたくさんの出会いがありました。
出会ったお子様方は皆さん素直で可愛らしく、
少しずつ成長していく姿を拝見するのは本当に嬉しく思います。

同時に、お母様方が子供を見守る姿や
お子様のために懸命に頑張られている姿は本当に頼もしく、
私自身も子育て真最中ですので共感することもあり、
「皆さん、頑張られてるのだな」と励みになることも多くあります。

クリニックとしての診療スタイル(診察や看護師によるホームケアの指導など)や
親子サークルとして行っている「いろどり広場」は、
学会やセミナーに参加して勉強したり、皆で意見を出し合ったりしながら
常時刷新する努力をしておりますが、
まだまだ理想に近づくための課題は多いかと思っております。

今後もスタッフ一同、力を合わせて少しでも皆様のお力になれるよう、
頑張ってまいりたいと思います。

日々の感謝の気持ちを込めて、この場をかりてご挨拶にかえさせていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

令和元年11月1日  院長 宮下恵実子

いろどりひろばご参加ありがとうございました

こんにちは。朝晩が冷え込んできました。

皆様お元気でお過ごしでしょうか。

さて、10月15日に「いろどりひろば」を開催いたしました。

今回はハロウィンのお昼寝アートとスノードーム作りでした。

ご参加いただきありがとうございました。

とても可愛いお写真を取っていただき、スノードームもとても素敵なものができました。お子さまと離れて工作に没頭されたり、お子さまと一緒に作業されたりと、楽しい時間を過ごしていただけたのではと思います。

次回は12月を予定しており、詳細は院内掲示やブログにてお知らせいたします。次回もご参加お待ちしております。