Monthly Archives: 10月 2018

もう2月

こんにちは。

いろどり・みやしたこどもクリニックです。

暦の上では春が近づいているとはいえ、
まだまだ寒さの厳しい日が続いております。

インフルエンザも大変流行しており、体調管理には十分に
気を付けたいところですね。

さて、2月3日は節分です。

節分とはもともと季節を分けるという意味だそうで、
特に立春は、新年を迎えるにも等しいくらい大切な節目ということから、
節分といえば立春の前日をさすようになったそうです。

昔は、年越しにあたる節分の夜には、普段姿を隠している
鬼や魔物が出現しやすいと考えられており、豆まきは、それらを追い払うための行事です。

「1月はいぬ、2月はにげる、3月はさる」とよく言いますが、
この季節は行事も多くあっという間に過ぎていきます。

お子様方も進級を控えた総まとめの時期ですし、
体調管理をして是非この寒さを乗り越えてください。

お正月飾り

こんにちは。いろどり・みやしたこどもクリニックです。

当院には、季節感をお子様とそのご家族に味わっていただきたいという思いがあります。

クリスマスが終わり、早々にお正月の飾りつけを行いました。
大変遅くなりましたがご紹介させていただきます。

鏡餅や羽子板や追羽根、獅子舞に独楽などお正月だからこそ楽しめる飾りつけです。

しめ縄などは1月15日に行われる地域のどんど焼きへ持っていく予定です。

お正月が終わると節分です。

あっという間に季節は過ぎていきますね。
その時その時を楽しめるように、院内の飾りつけも季節ごとに工夫していきたいと思っています。

少しでも、待ち時間の癒しとなれば嬉しいです。

スタッフF日記

こんにちは。受付スタッフのFです。

クリニック開院より3ヶ月目となりました。

開院当初や年末年始の混雑時などには、待ち時間が長くなってしまう等ご迷惑をおかけすることもあり、申し訳ございませんでした。

日々改善を重ね、少しでもみなさまに気持ちよく来院していただけるよう心掛けてまいりますので、何かお気づきの点等ございましたら、お気軽に受付までお申し付けください。

 

最近はインフルエンザの流行に加えて、お腹の風邪や発熱の患者様が増えています。

感染性の強い病気が疑われる場合は、隔離室(虹の部屋と呼んでいます)へのご移動をお願いしておりますが、来院のみなさまにはいつもご協力いただきありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

謹賀新年

みなさま、あけましておめでとうございます。

2018年もお子様やそのご家族に笑顔をお届けできるよう
スタッフ一同、励んでまいりたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって、より良い一年となりますように。

「いろどり・みやしたこどもクリニック」
院長 宮下恵実子