Author Archives: いろどり宮下こどもクリニック

新緑の季節ですね

新緑が眩しく、過ごしやすい季節になってきました。この時期の新緑は、濃い緑色の常緑樹に混じって、若葉の黄緑色など、微妙に異なる緑のグラデーションが豊かですね。緑色がこんなにもあったのかと驚かされます。いつの間にか葉っぱが濃い緑色に色づいて、また違った景色になっていくのも、四季の表情が豊かな日本ならではの自然の風景です。

どうぞ、期間限定の季節をたっぷりと堪能してください。

緊急事態宣言に伴い、遠くへお出かけも出来なくて不自由な生活を強いられていますが、いつもと視点を変えて日常の街並みを散策するだけでも、新たな発見があるかもしれません。5月はツツジやハナミヅキ、カキツバタ、藤が見頃ですが、新緑に季節の花は彩りが加わり、やっぱり映えますね。脇役の可憐な草花も生命力を感じます。松も新芽が出て、新芽の先には松ぼっくりの赤ちゃんが・・・かわいい!青もみじの成長も見逃せません。

新生活がスタートして早一ヶ月、新しい環境等で気を張っていて、無意識のうちに疲れが出やすい頃です。登園する途中、買い物やお散歩の途中に広い空を見上げたり、道端の花を見つけてみたり、自然を五感で感じてみると、ふっと肩の力が抜けて心が和みますよ。

「これ何?」「これ何の虫?」「これ何の葉っぱ?」子供たちが夢中になるものがいっぱいの季節でもあります。子供の疑問に一緒に考えたり、調べてみたり、時には子供の目線で楽しんでくださいね。

何気ない日常こそが、子供が大きくなった時、心の栄養、財産となっていることと思います。

日本脳炎、ムンプスワクチンにつきまして

製造上の問題により日本脳炎ワクチンの出荷が制限されています。
また、おたふくかぜワクチンも同様に出荷が停止になっています。
この2種類のワクチンに関しては予約調整をさせていただいております。
WEBからの予約を停止させていただておりますので、ご希望の方は一度当院まで
お電話いただけますようよろしくお願いいたします。

なお、日本脳炎の優先接種対象は以下の通りです。
【日本脳炎の優先接種】
1期の2回接種(1回目および2回目)を最優先
あるいは定期接種の期限が近付いている場合

 

 

近隣保育園の試み

最近は、ポカポカとしてお散歩が気持ちよいなぁと感じる日も増えてきました。

とはいえ、最近はお喉の痛みやお熱などで受診される方が増えています。

お子様が風邪やお熱の時、もちろんお子様の体調が一番心配ではありますが、
お仕事をされているお母様方は「仕事どうしよう。。休めない。。」など
+αで心配なことがありますよね。

近隣の施設では、そのようなお母様方のお役に立ちたいと、
以下のような試みをされております。かなりお得です。

仕事の調整が難しいお母様などは、一度問い合わせされてみてはいかがでしょうか?

 

空飛ぶクルマ

ドラえもんの未来の世界で見る夢のような空飛ぶクルマ。

日本でも、実用化に向けて開発が進んでいるそうです。(読売こども新聞記載)

このクルマがあれば、渋滞が緩和されること、交通の不便な地域で活用できること、大災害時道がふさがれていても救助に行けることが期待されています。

日常で使用する車と違って電池で動くので、環境にやさしいことも優れた点です。

コロナで大変な生活のなか、空飛ぶクルマが開発されることで、明るい未来が描けるといいなと思います。

まだまだ、制限のある生活が続きますが、感染対策をしてウィズコロナ時代を乗り越えていきましょう!

節分

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。

もうすぐ節分ですね。
節分は文字通り季節の変わり目で現在では立春の前日を節分といいます。
節分に行う豆まきは、季節の変わり目に起こりがちな病気や災害を鬼に見立てて
それを追い払う行事です。

クリニック内ではさすがに豆まき行事はできませんが、節分飾りをしています。
ご家庭でも豆まきをしたり行事を楽しんでくださいね。